ワールドサイクル

自転車,輪行,サイクルパーツ販売
ワールドサイクル

5,400円(税込)以上で送料当社負担
ゲスト さん
商品数:0点
価格:0円

トップ特集ページ > 輪行袋の選び方、大きさ比較
トップバッグ輪行袋・小物 > 輪行袋の選び方、大きさ比較

輪行袋の選び方、大きさ比較



「輪行(りんこう)」とは、「自転車を分解して専用の袋に入れて、交通機関に乗せて移動する」こと。当店オススメの「前後輪を外して収納する輪行袋」を徹底比較。
電車内で他の乗客の邪魔になりにくい、最も省スペースに収納できるのが、この縦型です。

モデル名 R250 超軽量縦型オススメ R250 軽量縦型オススメ SL-100 L-100
長さ(L) 17cm 17cm 18cm 18cm
幅(W) 6-7cm 7-8cm 7cm 8.5cm
実測重量(※) 311g
エンド金具付
400g
エンド金具付
276g 330g
付属品 ワンタッチ式中締めベルト
ショルダーベルト
フレームカバー
スプロケットカバー
エンド金具
ワンタッチ式中締めベルト
ショルダーベルト
フレームカバー
スプロケットカバー
エンド金具
中締めベルト
ショルダーベルト
中締めベルト
ショルダーベルト
別売り エンド金具
フレームカバー
スプロケットカバー
エンド金具
フレームカバー
スプロケットカバー
開口部仕様 巾着 巾着 巾着 巾着
中仕切り
生地 高密度タフタ 20デニール 表/リップ撥水加工、裏/PU加工 63デニール レオナWリップ 66ナイロン NL210D/ARC 70デニール
コメント すべて付属した縦型の超軽量モデル。生地はとても薄いので、上級者向け。 すべて付属した縦型の軽量モデル。扱いやすいド定番モデル。 L100は軽量モデルのスタンダード。L100/SL100ともにファスナーではなく巾着タイプで軽量かつファスナー破損のリスクを軽減。SL100はL100より更に薄い生地を採用していますが、補強の糸が二重になっています。

モデル名 E-10 ロード220 ロード320 ロード520
長さ(L) 26cm 24cm 25cm 29cm
幅(W) 10.5cm 8.6cm 10.3cm 12.6cm
実測重量(※) 517g 526g 744g 1029g
付属品 中締めベルト
ショルダーベルト
中締めベルト
ショルダーベルト
エンド金具(リア)
中締めベルト
ショルダーベルト
フレームカバー(小)
エンド金具(リア)
中締めベルト
ショルダーベルト
フレームカバー(小)
エンド金具(リア)
別売り
(必須)
エンド金具
フレームカバー
スプロケットカバー
開口部仕様 ファスナー ファスナー ファスナー ファスナー
中仕切り
生地 NL190D/ARC NL210D/PUC PE250D/CLC NL420D/ARC
コメント 220/320/520は生地の厚さの違いです。軽量モデル(L100/SL100)と比べるとかなり分厚い生地を採用しております。E10は220より生地が厚くて中仕切りがないタイプ。この4モデルは全てファスナー採用。
(※)実測重量は当店実測値です。メーカーカタログの重量は付属品を含んでおりません。

その他のブランド(縦型)

縦型にはエンド金具スプロケットカバーフレームカバーは必須です。エンド金具が無いと自立しません。

その他のブランド(横型)

横型はエンド金具は必要ありませんが、スプロケットカバーフレームカバーは必須です。グランジのキャリー(横型)のみホイールカバー付きなので、スプロケットカバーフレームカバーも不要です。
縦型よりも底辺の面積が広いので、電車の中で邪魔になりやすくなります。できれば縦型輪行袋をおすすめします。

その他のブランド(後輪付けたまま)

後輪を付けたまま収納するので、サイズが大きく、持ち運びも大変です。車内の置き場所にも難儀します。サドルやハンドルなど一部でも袋からはみ出していると、鉄道会社のルール違反となります。また、サドル・ペダルを外さないとサイズ(縦横高さの合計)が250cm以上となり、これまた鉄道会社のルール違反となります。鉄道での輪行以外の用途、例えばフェリーや車、自宅保存用などにご利用ください。

その他のブランド(小径車用)

モデルごとの専用品など、ご注意ください。

guee 輪行袋 輪行講座 輪行袋