ワールドサイクル

自転車,輪行,サイクルパーツ販売
ワールドサイクル

5,500円(税込)以上で送料当社負担
ゲスト さん
商品数:0点
価格:0円

商品コード:NOB-N-GENTZ  gentz ブザー
ジェンツ ロードバイク用ベル エンドキャップ内蔵型
新作
アイテムイメージ

販売価格 (税込) 5,000円
この商品の購入状況(最新10件)
購入日時 購入数 地域
2019-10-17 03:11 1 大分県 2019-10-16 21:46 1 熊本県 2019-10-16 21:39 1 熊本県 2019-10-16 21:20 1 福岡県 2019-10-16 20:52 1 東京都 2019-10-16 16:42 1 東京都 2019-10-12 16:39 1 香川県 2019-10-11 09:02 1 大阪府 2019-10-05 10:28 1 千葉県 2019-10-05 09:57 1 千葉県

ベルに取って代わるロードバイク専用のブザーです。

  • ロードバイクにはベルを付けない。そんな人が大半でした。
  • しかし、これからはロードバイクにも保安基準に則り警音器を取り付ける。そんな思いで開発製造された製品です。
  • ブザー付きエンドキャップ、同デザインのブザー無しエンドキャップが各1個セットになっており、左右いずれかにブザー機能を持たせることができます。
  • ロードバイクのフォルムを崩したくないローディー向けに開発されたロードバイクの美しさの維持、そして安全の為の警音器です。
  • 高価なロードバイクを購入。しかし、ベルはロードバイクのフォルムを崩すから取り付けたくない。一方でベルの必要性も感じている。そんな人にお勧めの製品です。
  • 対象自転車:ハンドル内径が18.5~21.0mmのロードバイク
  • バッテリー:リチウムイオン電池
  • 防水性能:ハンドルに挿入した状態でIPX4
  • 連続使用可能時間:300日(1日30秒ボタンを押した場合)
  • 音圧:74db※音源より1m地点において 周波数:4.0khz
  • セット物:ブザー本体及びエンドキャップ(ブザーが鳴るエンドキャップは1つのみです) 
  • USBタイプ:MicroB ※充電用USBケーブルは別売りです。
  • 重量:14g(10g + 4g) ※差し込み部分が50mmです。ドロップハンドルのエンド部分が直線でない場合、奥まで差し込めない場合があります。
  • 日本製
  • ロードバイクYoutuberの「ひさし。」さんによるGENTZ紹介動画。
  • クラウドファンディング(CAMPFIRE)にて、目標支援総額の800%となる1,249,000円の資金調達に成功致しました。(2019/06/28~7/15)

開発者より

  • ■GENTZの始まり
    GENTZはロードバイクをより美しい状態で乗り続けたいという想いから開発されました。
    ロードバイクは機能性を重視し徹底的に考え抜かれた結果として完成した美しいフォルムだと私は思っております。
    どうしたらロードバイクを美しいままに保ち警音器を搭載できるのか。
    そうなったときにドロップハンドルへの警音器の挿入というアイデアを思いつきました。
  • ■GENTZ命名
    GENTZのブランド名は、紳士を意味するGENTLEとBUZZERを合わせて命名しました。
    「ロードバイク乗りは紳士たれ」その様な想いから製品名に紳士の意味を取り入れました。紳士たるものルールを守った方がいい。
    GENTZを搭載し意識的にルールを守る行為そのものが紳士的行為であると思います。
    また、GENTZがロードバイクの美しさ損なわないこと自体が、ロードバイクへの紳士的行為という意味も含めて「GENTZ」という製品名としました。
  • ■GENTZが担う将来
    日本では法律として警音器を取り付けることが義務付けられております。
    しかし、ロードバイクに警音器を取り付けている方の割合は低いと思います。
    それは、ロードバイクの様な美しく高価なものに対して見合うような警音器が多くは存在していなかったからだと思います。
    昨今はロードバイクにも取り付けて見たいと思えるような商品も出始めております。その中の一つの製品として「GENTZ」が多くの人々に愛用頂く事で、ロードバイク乗りとその周辺の人々の安全環境をより良くする一つのツールとなっていけばと考えております。

商品のカラー・サイズについて

  • 商品のカラーはディスプレイの種類等により、実物と異なって見える場合がございます。
  • 掲載商品の仕様、ロゴ等のデザインは改良のため、変更される場合がございます。
  • また、メーカーが発表していない寸法や個人的なフィット感についてはお答えいたしかねます。あらかじめご了承ください。

完全受注生産、この夏しか予約できない限定ジャージ、予約受付中

2019/10/7~2019/10/14週間ランキング

ちょっと前のランキングはこちらから

新着商品 ホットな注目アイテム

暑い夏には、冷たい飲み物が飲める保冷ボトルがおすすめ。