ワールドサイクル

自転車,輪行,サイクルパーツ販売
ワールドサイクル

5,400円(税込)以上で送料当社負担
ゲスト さん
商品数:0点
価格:0円

商品コード:FUM-N-FUMPA  FUMPA エアコンプレッサー
【特急】フンパ Fumpa 電動携帯ポンプ 仏・米式バルブ対応
送料無料
アイテムイメージ

販売価格 (税込) 31,838円
この商品の購入状況(最新10件)
購入日時 購入数 地域
2019-08-02 18:27 1 兵庫県 2019-04-20 20:06 1 大阪府 2019-03-21 22:38 1 北海道 2019-01-12 18:01 1 愛知県

世界最高峰の技術を結集!軽さ・速度・デザイン性の全てを満たした新しい自動コンプレッサー・自転車空気入

  • 「Fumpa(フンパ)」は、全てのサイクリストが求めていた軽さ、速さ、コンパクトの全てを満たした、オーストラリア発の新しい電動空気入れ。タイヤが空の状態からおよそ20秒で100psiまで空気が入れられる(700×23Cの場合)。2時間のUSB充電でタイヤ6本分空気を入れることができる。
  • より軽さ小型化した「miniFumpa(ミニフンパ)」もある。サドルバッグに入る大きさで、フンパと違ってデジタル圧力計はついていないが、その分コンパクトなボディー。タイヤが空の状態からおよそ40秒で100psiまで空気が入れられる。こちらは1時間の充電でタイヤ2本分使うことができる。
  • フンパ、ミニフンパともに飛行機内に持ち込むこともできるので、飛行機輪行で遠方のイベントやレースに参加する場合もフロアポンプの代わりにもできる。
  • 圧倒的コンパクトさと軽さ
    Fumpaはサイズ: 縦7.3cmx横8.7cmx奥行4.2cm(サドルバックに入ります)で重さは約390g、サドルバックに収納可能です。
  • 圧倒的な速さを実現
    Fumpa・miniFumpaは120PSIまで空気圧を上げることが可能なためロードバイカーにとっても安心。そして、大きな特長として圧倒的な速さが挙げられます。
    Fumpaは22秒、miniFumpaは43秒という圧倒的な速さで0⇒100PSIまで空気圧を上げることが可能となっております。(700×23Cタイヤの場合)
  • 充電時間・使用回数について
    miniFumpaは1時間の充電で空のタイヤ2本まで使用可能(0⇒100PSI)
    Fumpaは2時間の充電で空のタイヤ6本まで使用可能(0⇒100PSI)です。
    またUSBケーブルによる充電を採用したため専用ケーブルを必要とせず充電できます。
  • デザインとシンプルな使い方
    従来のコンプレッサー・空気入と異なり、Fumpaはユニークかつ美しいデザインに設計しております。(海外特許取得済み)
  • 使用方法に関しては極力シンプルになっております。
    電源on → 計測する単位を選択( psi・kPa・Barの単位より選択可) → タイヤにノズルを差し込む → プッシュボタンを押す
    ※空気圧を圧縮している関係上約65dbの音がなりますのでご注意ください。
  • 安全性について
    バッテリーにはリチウムポリマーバッテリーを採用し、第3者機関における検査を通過済。危険物水準を大きく下回っているため飛行機機内への持ち込みも問題なし。
  • InterbikeInnovationAwards2017受賞
    Fumpa・miniFumpaは世界3大サイクリング展示会の1つであるInterbike2017にてInnovationAwardを受賞した世界で認められた製品になります。
  • 月200個のみの限定生産
    日本、スペイン、米国、中国、オーストラリアで部品を生産しているグローバル製品です。品質管理のためすべての最終組立とテストをオーストラリアで1品ずつ厳格に行っている関係上、月に200個のみ生産が可能となっております。
  • 製品仕様 miniFumpa
    内蔵バッテリー:リチウムポリマー電池
    バッテリー充電時間:約2時間(充電完了)
    マックス圧力:8Bar(kg / cm 2) 120psi
    推奨バルブ:米国・仏式バルブ(英式バルブも可能であることを検証済みですが非推奨とさせていただきます)
    充電方式: USBチャージ
    使用回数: 6回(0⇒100PSIで使用時)
    付属品:USBケーブル、日本語製品説明書兼保証書(6か月保証)
  • よくあるご質問
    Q.FumpaとminiFumpaどちらを選んだらよいか分かりません
    A.ロングライドのレースに持って行くなら、miniFumpaをおすすめします。ノズルを差し込みボタンを押すという2ステップで空気が入れられるので、レース時に活躍します。
    miniFumpaは単位の表示が無いため、空気をきちんと入れきりたいならFumpaをおすすめします。ロードバイク以外のバイクで利用されたい方も、Fumpaが最適です。

    Q.日本語の説明書は付属しますか
    A.はい。使用方法、注意事項について記載した日本語マニュアルを同封いたします。

    Q.製品の保証はありますか
    A.初期不良がある場合は、弊社にて送料を負担したうえで交換、もしくは全額返金いたします。また、半年間の保証期間を設けましたので、どのような事象でもご対応させていただきます(故意による故障は除く)。

    Q.使用時に音は出ますか
    A.空気を圧縮したうえで放射しているため、約65dB程の音が出ます。
    掃除機に匹敵する程ですので、ご留意いただければと存じます。

    Q.モーターバイクや車には使用可能ですか
    A.Fumpaの場合米式バルブに対応しており使用可能です。
    miniFumpaはロードバイクを主目的としております。

FUMPAの開発ストーリー

  • Fumpa Pumpsは4年前にオーストラリアメルボルンのファミリービジネスとして開始しました。サイクリストにIPhone並みのコンパクトさと軽さの自動コンプレッサーを作ってほしいという要望によりFumpaの開発に着手をしました。彼らのミッション「世界中で最も小さく・ポータブル・かつ素晴らしいデザインのコンプレッサーを作る」を実現するために、熱力学理論を本質的に理解しマスターする必要があり多大な調査、研究、開発を重ねた上で開発に成功した他社には真似できない技術を集結しております。

商品のカラー・サイズについて

  • 商品のカラーはディスプレイの種類等により、実物と異なって見える場合がございます。
  • 掲載商品の仕様、ロゴ等のデザインは改良のため、変更される場合がございます。
  • また、メーカーが発表していない寸法や個人的なフィット感についてはお答えいたしかねます。あらかじめご了承ください。

完全受注生産、この夏しか予約できない限定ジャージ、予約受付中

2019/9/9~2019/9/16週間ランキング

ちょっと前のランキングはこちらから

新着商品 ホットな注目アイテム

暑い夏には、冷たい飲み物が飲める保冷ボトルがおすすめ。