ワールドサイクル

自転車,輪行,サイクルパーツ販売
ワールドサイクル

5,400円(税込)以上で送料当社負担

商品コード:BOO-H-9784990716103  shimanami しまなみ海道 ゆめしま海道 宇都宮一成 シクロツーリズムしまなみ
【M便】しまなみ島走 BOOK 改訂版3
メール便
アイテムイメージ

販売価格 (税込) 1,404円
在庫数:0個
在庫切れ
この商品の購入状況(最新10件)
購入日時 購入数 地域
2018-10-18 08:37 1 東京都 2018-10-03 07:21 1 兵庫県 2018-09-25 01:55 1 埼玉県 2018-09-20 14:07 1 石川県 2018-09-04 01:15 1 大阪府 2018-08-23 12:34 1 東京都 2018-08-22 20:33 1 岡山県 2018-08-19 23:07 2 兵庫県 2018-07-29 18:42 1 兵庫県 2018-06-16 08:40 1 北海道

しまなみ海道を自転車で旅する史上最強のガイドブック。2017年9月発売の改訂版3です。

  • 『 しまなみ島走(とうそう)BOOK 』は、自転車乗りによる、自転車乗りのための、しまなみ海道自転車旅ガイドブックです。
  • 全国で自転車を楽しむ人々が増え、各地のサイクリングコースが脚光を浴びていますが、とりわけしまなみ海道はレンタサイクルも借りやすく、行き当たりばったりの旅でも充分に楽しめるのが良いところでしょう。
  • そんなしまなみ海道の一番の魅力は、メインルートを離れて一歩踏み込んだ場所に目立たず隠れていたりします。
    とはいえ初めて訪れる土地で、脇道に迷い込んで楽しむというのは、なかなかムズカシイもの。
    一人でも多くの人に、そんな自転車旅の真の醍醐味を伝えたい、感じてほしい!
    そういう想いから生まれたのが、この「しまなみ島走BOOK」です。
  • 島の魅力ある資源を掘り起こし、活動を通じて得たたくさんの情報をもとに、
    実際に旅に携えていきたくなるものを目指し、自転車乗りの目線で製作に励みました。
  • 各島ごとに「著者が旅人視点でスポットをあてたとっておき情報」を掲載

  • ■各島の「行く」「見る」「食べる」情報を自転車乗りの目線で紹介

  • ■島の中を走るなら、このデータは必須! ロードプロフィールを徹底解説
  • しまなみ海道の道という道をくまなく走り、3年の歳月をかけて完成した
    「しまなみ島走(とうそう)MAP」も合わせて使って頂ければ鬼に金棒です。
    島々を巡るための旅行計画や現地でサイクリングしている時に最大限に役立つハズ!
  • 自転車で旅するということは、見所から見所への単なる移動ではなく、
    むしろ移動している最中に楽しみがあります。
    ふりそそぐ光や風、地元の人と交わす会話、思わぬ発見にふと立ち止まる瞬間……。
  • この本が、そんな自転車旅ならではの出会いのきっかけになれば、
    これほど嬉しいことはありません。
  • どうぞ、本書や島走(とうそう)Mapを片手に、しまなみ海道の旅を存分にお楽しみください!

知っとく情報、これを読めばもっとよくわかる。

しまなみ海道 しまなみ海道

しまなみ海道を走り回って、「しまなみ島走Book」の緻密さに脱帽。

とびしま島走マップ とびしま島走マップ

しまなみ海道を越える? とびしま海道マップが出来上がりました。

しまなみ海道 しまなみ海道

初版をお持ちの方へ、2014年4月、閉店した店舗や価格改定のご案内です。2014年5月以降販売のものは改定済みとなります。

しまなみ海道 しまなみ海道

宇都宮さんはしまなみの達人です。これを読むとしまなみ海道に行きたくなって仕方なくなります。

この商品のレビュー(最新2件)

すべてのレビューを見る
  • ブッチャー さん(愛知県/30代/男性)

    2017-06-13 09:55

    自転車目線で最高

    旅行代理店のガイドブックは広告ばかり、車目線で自転車旅には全然役に立ちませんが、そこは筆者が自転車世界一周達成者ですから、自転車旅への親和性はぴか一。バックパックに入れやすいB5サイズなのも良いですよね。しまなみレベルが上がってくると、要所要所をスマホで撮影しておけば、軽量化。ちょいちょい無くなっているお店があるのは、店主が高齢者がおおいので仕方が無いか...

    総合評価:       5

  • しまなみへ さん(神奈川県)

    2015-03-26 12:32

    納得の史上最強

    心強いガイドブックです。  瀬戸内しまなみ海道と安芸灘とびしま海道の走行計画を立てるため、とびしま島走マップと一緒に購入しました。事前に押さえておきたい情報がすべて網羅されています。おかげで2日間の走行計画を簡単に纏め上げることができ、たやすく走破出来る気分にさせてくれます。あとは、天気予報を睨みながら宿を予約するだけ~ ところで、4月以降しまなみ海道サイクリングチケットが復活するんですかね?それともサイクリングフリー継続ですかね?まぁ行けばわかる事ですが…

    総合評価:       5

完全受注生産、この秋しか予約できない限定ジャージ、予約受付中

ワールドサイクル人気ランキング 2018/11/12~2018/11/18

ちょっと前のランキングはこちらから

新着商品 ホットな注目アイテム