ワールドサイクル

自転車,輪行,サイクルパーツ販売
ワールドサイクル

5,400円(税込)以上で送料当社負担

商品コード:MIN-D-DS-520  MINOURA 箕浦
【特急】ミノウラ DS-520 ワークスタンド リア引っ掛けタイプ1
アイテムイメージ

通常価格 (税込) 4,000円  ⇒
特別価格 (税込) 2,099円 (48%OFF)
この商品の購入状況(最新10件)
購入日時 購入数 地域
2018-07-10 09:56 1 東京都 2018-07-03 11:34 1 東京都 2018-07-01 18:40 1 神奈川県 2018-06-21 21:49 1 長野県 2018-06-10 11:54 1 岩手県 2018-06-06 00:14 1 茨城県 2018-05-27 20:36 1 愛知県 2018-05-21 10:00 1 広島県 2018-05-20 17:56 1 東京都 2018-05-17 19:38 1 栃木県

フックが改良された装着簡単スタンド

  • リア三角で保持します:自転車を軽く持ち上げ、フレームのリア三角(シートステーとチェンステー)の2箇所をフックに差し込むだけで自転車を自立させることのできる、最も装着に力が要らないタイプのスタンドです。後輪が持ち上がるため、ディレーラ調整やチェンの清掃などの軽いメンテナンスに便利です。X字型の脚は、前後左右への動きに対してもしっかりと自転車を支えます。
  • 改良されたフック:フックはより自転車に優しく、使いやすいように改良されています。旧DS-510のフックはビニールコーティング仕上げだったので、長時間スタンドに掛けっぱなしにしておくとフレームに張り付いてしまい、自転車を持ち上げるとスタンドも一緒に持ち上がってしまうことがありましたが、DS-520では発泡PVC製のフックに変更されソフトにフレームに接するように改良されていますので、そのような問題は起きなくなっています。フレームサイズやホイールサイズによって後輪の持ち上がり方を調節できるよう、上下のフックがそれぞれ100mm差で2ヶ所に装着位置を変えられる機能はそのまま継続しています。
  • 簡単折り畳み構造:支柱は折りたたみ式で、使用しないときは支柱根本のつまみを引き上げるだけでコンパクトに折り畳んで収納しておくことができます。
  • 注意していただきたいこと:上下のフックがそれぞれしっかりとシートステーあるいはチェンステーを保持する位置で使用してください。片方しかフックにかかっていない状態では転倒する恐れがあります。自立させた自転車に乗ることはできません。2010年6月出荷分からはフック背後のナットに黒い樹脂キャップが取り付けられていますが、これはオプション用フックには添付されていません。またこの樹脂キャップはなくても機能的には問題ありません。スペック欄の「フック高さ」は、それぞれフックの内側下端の床からの寸法です。
  • サイズ:<展開時> H 570 x W 280 x D 370 mm <収納時> L 610 x W 280 x H 110 mm フック高さ:<上側の孔にセットした場合> 490/360mm <下側の孔にセットした場合> 390/260mm カラー:黒 材質:鉄 重量:1.0kg

商品のカラー・サイズについて

  • 商品のカラーはディスプレイの種類等により、実物と異なって見える場合がございます。
  • 掲載商品の仕様、ロゴ等のデザインは改良のため、変更される場合がございます。また、メーカーが発表していない寸法や個人的なフィット感についてはお答えいたしかねます。
    あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

この商品のレビュー(最新1件)

すべてのレビューを見る
  • だれよりもアマチュア さん(大阪府/50代/男性)

    2018-03-10 18:05

    ホイールを外しても使えるのは便利

    メンテナンス時に後ろを持ち上げられるものを探しており、こちらを見つけたので購入。購入の決め手となったのは、軸を挟み込むタイプとは違い、後ろのホイールを外したときでも使えること。チェーンステーとシートステーに引っ掛ける部分はフレームを傷つけない素材になっており安心である。引っ掛けるのは左でも右でも使えるが、右側に使うと、チェーンの位置によっては接触してしまうことがあるので注意。また、フレームとホイールとの相性によってはフック部分がホイールのスポークと接触するかもしれないが、スタンドを気持ち斜めに置くか、フックを少しやすってあげれば接触しなくなる。(いい意味で)値段相応の商品だと思う。

    総合評価:       4

ワールドサイクルでしか買えない限定ジャージ、予約受付中

サマーウェアーのポイントは、ズバリ「アンダーウェアー」です。

ワールドサイクル人気ランキング 2018/7/2~2018/7/8

ちょっと前のランキングはこちらから

新着商品 ホットな注目アイテム